リスボンのトラム(路面電車)、バスなどの路線と時刻

リスボンのトラム(路面電車)、バス、ケーブルカー、エレベーターの路線や時刻などについては、運営社であるCarris(カリーシュ)の以下のサイトをご参照ください。

Carris
さらに経路を検索するにはMovitという便利なwebさいととアプリがあります。

Movit (Portugal Lisbon)

Movitのスマホアプリは、それぞれのスマホのダウンロードサイト(Google Play または Apple Store) からダウンロードします。

なお乗車料金はその都度現金で支払うほか、VIVA Vigem(ヴィヴァ ヴィジェム)というプリペイドカードがあります。期限は1年間で、期限が切れた後は残金は返金されませんのでご注意ください。

 トラムの乗り方などについては以下のページをご参照ください。
トラムやバスに乗っているとどこを走っているのか、どこで降りるのか不安になることがあります。私の場合はスマホのGoogle Mapで走っている場所と降りる場所を確かています。路線バスの中には前方部に停留所の名前が表示されたり、自動アナウンスが流れる車両もあります。
 次の停留所で降りたい場合は、バス内のポールに取り付けられたボタンを押して降車の意思表示をします。

Lisbon Tram Guide

リスボンのトラム(路面電車)

VIVA Viagem 実物はタイトルの上に番号が明記されます。プラスチックカードではなく、紙のカードです。
路面電車やバスの停車場。ここはバスのみですが、路面電車とバスの共通の停車場もあります。

トラム(路面電車)とバスの到着までの分数表示板。新しい技術を既存のインフラに目立たないように同化させるレトロフィットが大変上手。

路線バスの中には、前方部に停留所の表示板があるものがあります。

79Bはベレン地区付近を走る巡回バス。

路線バスの車内。日本に比べて運転は少々乱暴で、曲がるときなどは特に立っている人は注意が必要です。
路線バス内に装備された、非常時に窓を割るためのハンマー。

カシュカイス(Cascais)線の車内。リスボン市内のカイス・ド・ソドレ(Cais do Sodre)から大西洋岸のカシュカイス(Cascais)まで、東西に路線が伸びています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP