ジェロニモス修道院の見学方法

リスボンの南西、ベレン地区に位置するジェロニモス修道院はポルトガル観光のハイライトのひとつです。
マヌエル様式の最高傑作と言われ、付近にあるベレンの塔(Torre de Belém)と共に世界遺産に登録されています。
現在のジェロニモス修道院は、博物館、修道院、教会の3つの見学場所から構成されていますが、ここではいかに修道院の見学方法についてお伝えします。

事前にチケットを入手していない場合は、建物のほぼ中央に位置する博物館の入り口を入り、左手に曲がり、すぐ左の券売機で入場券を入手します。

支払いは現金、マルチバンコカード(ポルトガルの銀行カード)のみでクレジットカードは使えません。大人1枚10ユーロ。65歳以上は5ユーロ。(2022年11月1日現在)

マルチバンコカードを所有していない方は、現金を用意する必要があります。

券売機でチケットを購入したら、建物を出て左手に進むと修道院への進入路(左側)と教会への進入路(右側)があり、混雑している時は列になっているので、修道院の方を選んで入場するか列に並びます。

教会の拝観については2022年11月1日現在無料です。

ベレンの観光馬車

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP