menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. リスボンで幸福について考えたこと
  2. 日本人に生まれたことへの感謝と覚悟
  3. 光の街リスボンへの航空路
  4. 2021年 本年もよろしくお願い申し上げます 
  5. 自動車事故で知ったポルトガルの人と社会
  6. 兼高かおる世界の旅
  7. 「晴子の世界一周空の旅」
  8. ニューロマーケティング入門無料ZOOMセミナー 
  9. 人は生きているだけで価値がある
  10. 自分を超えるための原理と方法 無料ZOOMセミナー
閉じる

横井嗣旺事務所公式ホームページ HIDEO YOKOI OFFICE Official Website

暗号(仮想)通貨革命

 

暗号通貨(Crypt Currency)あるいは仮想通貨という言葉を耳にされた方は多いかと思います。

しかしながら、その正体の本質を知る人はあまり多いとは言えないようです。

暗愚通貨の登場は、インターネットの登場に匹敵するほどこれからの世界に大きな影響を与えることでしょう。

暗号通貨の特徴のひとつとして、従来の通貨とは異なり流通量があらかじめ決められていることがあります。

金(ゴールド)と同じく、地球上に存在する量が決まっているので、需要が高まれば価値が増大すると言うことです。

次に暗号通貨はインターネット上で保管され流通するため、送金速度が従来の通貨に比べて非常に早くしかも手数料が安い点が特徴です。

2016年初頭の実績で、アメリカの東海岸から西海岸にドルを銀行間で送金するのに4、5日かかります。

フィリピンの人たちが海外に出かけて稼いだお金を本国の銀行に送金するのに多大な手数料がかかるが故に、 EMSの封筒に現金を入れて送るリスクを犯す人がいると聞きます。

こうした送金の手間と費用を大幅に削減できるのが暗号通貨です。

さて、これから暗号通貨を投資案件として考える方は、ぜひ暗号通貨に関する基礎を学ぶことをおすすめします。

以下のサイトは日本の暗号通貨の第一人者が解説してくれるページです。

ぜひ登録して暗号通貨に対する理解を深めてください。

仮想通貨革命をあなたの資産形成に活かすメルマガ講座

 

ピックアップ記事

  1.   写真は拙宅から徒歩5分くらいのところにある、ベレンの塔公園で見かけた栗の屋台です。小さなトラッ…
  2.  新型コロナの感染拡大が始まる前年の2020年10月、私はポーランドのワルシャワから成田までLOT…
  3.  ヨーロッパ人の間では観光地として人気のあるリスボンに日本からの観光客が少ない理由のひとつが、日本…
  4.  新年を迎えるにあたり、皆様との尊いご縁に心よりの感謝を申し上げます。 2020年中は大変お世話に…
  5.  11月のある日、私と家内は空港でレンタカーを借りてリスボン市内のパルマ通り(Rua de Par…
  6.  私がもの心ついたのは、高度成長期の昭和30年代でした。当時の日曜日の朝を思い浮かべると、トースト…
ページ上部へ戻る